講師紹介

Trinity Musical Actor’s Academy講師陣

阿部 佐和子  Abe Sawako

秋田県鹿角市出身。

高校卒業後に、劇団わらび座の研究生養成機関に入所。研究生期間を経て、劇団に入座する。

10年間で3000ステージ以上に出演。

1人芝居や伝統芸能の舞踊手として、ミュージカルの主演や助演で、沢山の作品に日本全国各地や海外へと移動しては公演しての日々を過ごす。

女優でこの一生を終えると信じて疑わずに生きていた矢先にちょうど、愛媛県松山の坊ちゃん劇場に出向となり、愛媛の地域と出逢う。

一年もひとところに在籍するという生活をしたことがなかった為、せっかくならば習い事をしようと思い、そこでYogaと出逢う。

連日の公演で、心は満たさせているけれども、身体はぼろぼろに疲れていて、 Yogaを知れば知るほど、その奥深さに魅了され、その頃に長年お世話になった劇団から独立し、一旦、女優業をお休みすることを決意。

現在では、松山市駅南口にヨガスタジオPono Yogaを構え、ヨーガ指導者として活動もしておりますが、ヨーガ指導者だけでなく、愛媛のヨガスタジオPonoYogaのオーナーもしながら、国内外の先生方をお招きしてのオーガナイズや、国内や海外でのヨーガリトリート運営、そして地域の施設や企業での定期ヨーガ指導やイベントも行っている。

また役者時代に培った芸の、日本舞踊、日本の伝統的な民族舞踊や太鼓などを使ったワークショップや、読み聞かせの授業やピアニストとのコラボレーションコンサートや、ミュージカル ナンバーのコンサート、チャンバラ(殺陣たて)の講座も招致いただいたところで行っている。

舞台役者を目指してる本気の人を育てるパーソナルメソッドの指導や企業などでのコミュニケーション能力アップのトレーニングの一環としてのワークショップなどでも講師として活動を行っている。

※出演作品紹介※

  • 「鬼ンこおばこ」(脚本・演出/大関弘政)…お光役
  • 小劇場一人芝居「おらとかあちゃんの祝い歌」(脚本・演出/大関弘政)…康子役
  • 「アテルイ」(原作/高橋克彦、脚本/杉山義法、演出/中村哮夫)…タキナ役
  • 「つばめ」(脚本・作詞・演出/ジェームス三木)…小雪役
  • 「春秋山伏記」(原作/藤沢周平、脚本・演出/大関弘政)…おせん役
  • 小劇場「ぷろぽーず」(原作/チエーホフ、翻案・脚色/遠藤康、演出/吉本哲雄)…モモエ役
  • 「男鹿の於仁丸」(脚本・演出/大関弘政)…おゆう役
  • 「よろけ養安」(脚本/杉山義法、演出/井上思)…サツ子役
  • 「棟方志功~炎じゃわめぐ」(作・作詞/齋藤雅文、演出/西川信廣)…チヤ役
  • 小劇場「どっとがどっち!?」(作・演出/是枝正彦)…主演(一人二役):晴宮可奈子・美奈子役
  • 「小野小町」(脚本/内館 牧子、演出/栗城宏)…紅葉役 「龍馬!」(脚本・作詞・演出/ジェームス三木)…お登勢役
  • 「舞子の蔵」(作・演出/釜 紹人)…主演 加賀屋 舞子役
  • その他、秋田ふるさとCM大賞審査員、パネリストとして講演会なども行う

<関連リンク>
●Pono yoga
●「愛媛県松山市のミュージカル俳優養成機関trinity-musical-academyのブログ」

Trinity Musical Actor’s Academy講師陣

清水 美千子 Shimizu Michiko

済美高校音楽科、エリザベト音楽大学音楽学部声楽科を卒業。
2006年3月までカワイ音楽教室委任講師を務め、現在 愛媛県を中心に演奏活動を展開すると共に後進の指導も精力的に行っている。
「カワイ音楽コンクール・歌部門」で、数年に渡り審査員を務め、自身も「カワイ音楽コンクール最優秀指導者賞」を受賞。
その他、日本クラシック音楽コンクールなどの審査委員も務める。
クラシックアンサンブルグループ「アンサンブルさくら」所属。
声楽を花井智津子・林裕美子の各氏に師事。
カワイ音楽教室趣味のコーラス&声楽講師、リビング松山ゴスペル&コーラス教室講師、JEUGIAカルチャースクールゴスペル&声楽講師。Pono Yoga 講師。

【主な演奏歴】
『坂の上の雲ミュージアム』落成記念式典、松山城二の丸庭園観月会コンサート、神社仏閣、教会でのコンサート、幼稚園保育園・小中学校等でのコンサート、FM愛媛『ウィークエンドクラシック』でのスタジオ演奏や、授賞式等セレモニーなどバラエティに富んだ演奏活動を展開中。

<関連リンク>
Me's music & boby

Trinity Musical Actor’s Academy講師陣

良孔 Ryoko

3歳からジャズダンスをはじめ、小学1年生で三代真史ジャズ舞踊団に所属。
全日本ジャズダンスコンクールにてジュニア(小学生)とシニア(中学生)部門両方で優勝経験あり。
2001年にはメキシコで開催されたジャズダンスワールドコングレス(JDWC)のダンス公演に出演した。2005年高校卒業後、渡米(ニューヨーク)。
Peridance Centerを中心にリリカルジャズやコンテンポラリー・モダン・タップ・シアター・マーシャルアーツなど様々なジャンルを学び、Diego Funes や Nina Buisson のアシスタントを経てニューヨークでサマーワークショップやダンススタジオでの講師などの指導を経験。世界で学んだ事を活かして帰国後もそれにあたる。
2009年にはニューヨークにてピラティスの資格を取得して、個人やグループで教えている。ニューヨークではダンスでアーティストビザを取得してカンパニーに入りパフォーマンスを行い、 有名人気歌手 Ne-Yo が出演するイベントでの共演をはじめ、St.Marks Church・Judson Memorial Church・ボストンでのパフォーマンス。
Diego Funesの単独公演では振付けアシスタントとしても活躍した。

日本に帰国後は地元名古屋のダンススタジオにて教えをしながら、東京でのダンス作品コンテスト ” Legend Tokyo " に参加したり、ブロードウェイダンスセンター主催のダンス公演に出演するなど幅広く活動。2013年秋に愛媛県松山市に移住。2014年の5月より松山市大街道のロープウェー街近くにジャズダンスをベースにしたダンススタジオをオープンして、現在は幼児から大人まで幅広い年齢層にダンスを指導。指導だけでなく子供達と同様にイベントパフォーマンスや発表会にてダンス披露もしている。

<関連リンク>
フィール ダンスアカデミー